教員情報
   TOPページ   


  ショウジ ヒロコ   SHOJI HIROKO
  小路 浩子
   所属   看護学部 看護学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
キーワード:地域保健活動、生活習慣予防、保健指導、健康教育 
■ 著書・論文歴
1. 論文  中堅期の市町村保健師の職業的アイデンティティの形成プロセスと影響要因-複線径路等至性モデリング(Trajectory Equifinality Modeling :TEM)による分析- 日本看護科学会誌 41,876-884頁 (単著) 2022/03
2. 論文  市町村保健師の職業的アイデンティティの形成プロセスと影響要因
-複線径路等至性モデリング(TEM)による4類型からみた特徴- 日本地域看護学会誌 23(2),12-20頁 (単著) 2020/08
3. 著書  現場の保健師が書いた!楽しくてためになる健康教室のつくり方①コレステロールが下がる教室 理論編   (単著) 2005/02
4. 著書  現場の保健師が書いた!楽しくてためになる健康教室のつくり方②コレステロールが下がる教室 実践編   (単著) 2005/06
5. 著書  腹出満雄の糖尿病を防ぐ生活改善3ヵ月   (共著) 2008/01
6. 著書  現場の保健師が書いた!楽しくてためになる健康教室のつくり方③ チームで成功!グループ支援でメタボ予防   (単著) 2008/03
7. 著書  質問力でみがく保健指導 特定健診・特定保健指導従事者必携   (共著) 2008/11
8. 著書  快眠で「やせる体質」   (共著) 2009/06
9. 著書  公衆衛生看護学 第2版   (共著) 2016/12
10. 論文  高コレステロール血症者に対する健康教室参加前後の体格・生化学・意識の変化 全国自治体病院協議会雑誌 46(6),883-888頁 (共著) 2007/06
全件表示(38件)
■ 受賞学術賞
1. 2022/08 日本地域看護学会 2021年度 奨励論文賞 (市町村保健師の職業的アイデンティティの形成プロセスと影響要因-複線径路等至性モデリング(TEM)による4類型からみた特徴)
■ 所属学会
1. 1994/07~ 日本公衆衛生学会
2. 2010/04 日本健康教育学会
3. 2013/04~ 日本公衆衛生看護学会
4. 2013/06~2018/05 ∟ 査読委員
5. 2018/06~2020/05 ∟ 査読委員
6. 2013/04~ 日本地域看護学会
7. 2015/04~ 日本質的心理学会
8. 2017/05~ 日本看護科学学会
■ 学歴
1.
(学位取得)
2. 2009/04~2011/03 大阪教育大学大学院 教育学研究科 健康科学専攻(修士課程) 修士課程修了 修士
3. 2012/04~2016/03 大阪府立大学大学院 看護学研究科 地域看護学分野博士後期課程 博士課程修了 博士(看護学)
4.
(学位取得)
■ 職歴
1. 2016/04~2022/03 神戸女子大学 看護学部 看護学科 講師
2. 2022/04~ 神戸女子大学 看護学部 看護学科 准教授