教員情報
   TOPページ   


  タケナカ マサル   takenaka masaru
  竹中 優
   所属   家政学部 管理栄養士養成課程
   職種   教授
■ 現在の専門分野
内科学, 腎臓内科 (キーワード:内科学、腎臓学、病態栄養学、分子生物学) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  応用栄養学-栄養マネジメント 演習・実習 第5版 (共著) 2020/05
2. 著書  分子栄養学 (共著) 2018/03
3. 著書  「人体の構造と機能および疾病の成り立ち」 疾病の成因・病態・診断・治療 第3版 (共著) 2016/03
4. 著書  応用栄養学-栄養マネジメント 演習・実習 第2版 (共著) 2011/03
5. 著書  腎とフリーラジカル第10集 (共著) 2010/05
6. 著書  応用栄養学-栄養マネジメント 演習・実習 (共著) 2009/02
7. 著書  「人体の構造と機能および疾病の成り立ち」 疾病の成因・病態・診断・治療 (共著) 2007/12
8. 著書  やさしい慢性腎臓病の自己管理 改訂版 (共著) 2007/06
9. 著書  解剖生理学 生命活動のシナリオを学ぶ (共著) 2006/04
10. 著書  最新医学大辞典第3版  2005/04
全件表示(55件)
■ 受賞学術賞
1. 2000 日本腎臓学会 大島賞
■ 取得特許
1. 近位尿細管に発現する腎疾患関連遺伝子群
■ 所属学会
1. アメリカ腎臓学会
2. 分子生物学会
3. 国際腎臓学会
4. 日本高血圧学会
5. 公益社団法人 日本栄養食糧学会
6. ∟ 近畿支部参与
7. 2016/04~2018/03 ∟ 近畿支部副支部長
8. 2018/04~ ∟ 近畿支部支部長
9. 2018/05~ ∟ 理事
10. 日本内科学会
全件表示(13件)
■ 学歴
1. 1979/04~1985/03 大阪大学 医学部 医学科 卒業 医学士
2. 1987/04~1991/03 大阪大学大学院 医学研究科 博士課程修了 医学博士
■ 職歴
1. 1985/06~1986/06 大阪大学医学部附属病院 第一内科 臨床研修医
2. 1986/07~1987/03 大阪府立病院 内科 臨床研修医
3. 1990/04~1992/03 大阪大学 医学部 日本学術振興会特別研究員
4. 1992/02~1994/07 Johns Hopkins大学 医学部 腎臓内科 医学部 研究員
5. 1994/08~1998/06 大阪大学医学部 第一内科 医学部 第一内科 研究員
6. 1998/07~1999/03 大阪大学医学部 第一内科 助手
7. 1999/04~2003/03 大阪大学 大学院医学系研究科 病態情報内科学(第一内科) 助手
8. 2000/07~2003/03 大阪大学医学部附属病院 腎臓内科 診療局長・病棟医長(兼務)
9. 2003/04~ 神戸女子大学 家政学部 管理栄養士養成課程 教授