教員情報
     


  キムラ ダイスケ   KIMURA DAISUKE
  木村 大輔
   所属   健康福祉学部 健康スポーツ栄養学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/12
形態種別 論文
標題 Production of IFN- by CD4+ T cells in response to malaria antigens is IL-2-dependent.
執筆形態 共著
掲載誌名 International Immunology(IF:3.031)
掲載区分国外
巻・号・頁 22(12),941-952頁
著者・共著者 (共同研究につき担当部分抽出不可能:担当割合90%)
Kimura D, Miyakoda M, Honma K, Yuda M, Chinzei Y, Yui K.
概要 マラリア原虫の防御にCD4+ T細胞の産生する炎症性サイトカインIFN-γが重要であることが知られている。しかしながらIFN-γ産生の制御機構は十分に明らかではなかったことから、我々が構築した抗原特異的T細胞を解析可能な系を用いて、マラリア原虫特異的CD4+ T細胞のIFN-γ産生はIL-2依存的であり、マラリア原虫感染防御におけるIL-2シグナルの重要な役割を新たに明らかにした。
【関連授業科目:公衆衛生学、基礎演習、専門演習、卒業論文】