教員情報
     


  ナカムラ タカシ   NAKAMURA TAKASHI
  中村 隆
   所属   看護学部 看護学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/03
形態種別 その他
標題 継続調査で見えてくるもの~コウホート分析の方法
執筆形態 単著
掲載区分国内
出版社・発行元 よろん(日本世論調査協会報)
巻・号・頁 (104),4-11頁
概要 日本世論調査教会報の特集「コウホートの分析」の1論文として掲載されたもの。世論調査のみならず様々な分野における継続調査の重要性を指摘し、年齢・時代・世代効果を分離しようとするコウホート分析法について紹介した。日本人の国民性調査から「一番大切なもの<家族>」の項目を取り上げ、愚弟的にどのようなデータを対象とするのか、コウホート・モデルとはどのようなものか、コウホート・モデルが抱える識別問題とそれを克服するための条件を取り込んだベイズ型モデルを構築し、赤池のベイズ型情報量規準ABIC最小化法により最適モデルを選択するベイズ型コウホート・モデルを提示、その拡張版の年齢×時代の交互作用効果をもつモデルで<家族>を分析した結果を示した。