教員情報
     


  ナカムラ タカシ   NAKAMURA TAKASHI
  中村 隆
   所属   看護学部 看護学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/03
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 日本人永久歯歯数のAge-Period-Cohort分析
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 老年歯科医学
巻・号・頁 31(1),39-50頁
著者・共著者 那須郁夫、中村 隆
概要 1957年から2011年までの歯科疾患実態調査資料を用いて、永久歯歯数についてAge-Period-Cohortモデルによるコウホート分析を実施した。2011年には65歳の歯数は男女とも20本を超えた。また成人歯数の性差もほとんどなくなった。コウホート分析から、年齢効果は3効果のうちで最もレンジが大きく、歯数と年齢とは関係が深かった。時代効果は、1975年ないし1987年調査を底にその後増加傾向にあり、この傾向は女性のほうが強い。コウホート効果も女性のほうが改善幅が大きく、1900年以前に生まれた世代で低く、1930年生まれ以降1975年生まれ世代まで高い水準で推移する。