教員情報
     


  ナカムラ タカシ   NAKAMURA TAKASHI
  中村 隆
   所属   看護学部 看護学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1996/09
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 永久歯現在歯のコウホート分析,歯科疾患実態調査資料を用いて
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 老年歯科医学
巻・号・頁 11(2),88-99頁
担当範囲 分析データの事前処理、コウホート分析プログラムの開発および実行、分析結果のとりまとめと結果の解釈について議論を行った。
著者・共著者 共著者: 那須郁夫、中村 隆、森本 基
概要 永久歯現在歯について歯科疾患実態調査資料を用いて中村のベイズ型コウホート・モデルによる分析を実施した。年齢効果は3効果のうちでも最も変化幅が大きく、現在歯数は年齢に最も大きく依存していた。萌出完了後、ロジット軸上で直線的に減少していたが、40歳までで歯種による齲蝕の罹り易さにより現在歯数に違いが現れた。時代効果では、ほとんどの歯種で、昭和50年を境にその後の現在歯数の増加傾向が認められた。コウホート効果では、世代による差が認められ、明治・大正生れで少なく、昭和生れで増加していた。