教員情報
     


  ナカムラ タカシ   NAKAMURA TAKASHI
  中村 隆
   所属   看護学部 看護学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1994/12
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 Two-stage Bayesian cohort models for time-series data to reduce bias in the estimate of mean natural mortality rate(調査捕鯨で得られる時系列データのための2段階ベイズ型コウホート・モデル、平均自然死亡率推定における偏りの縮小を目指して)
執筆形態 単著
掲載区分国外
出版社・発行元 Report of the International Whaling Commission
巻・号・頁 43,343-348頁
概要 調査捕獲で得られる資源量と年齢組成の時系列データから平均自然死亡率の推定を目的とするベイズ型コウホート・モデルに関して、2段階モデルを提案した。これは鯨類資源(母集団)からの標本抽出率を無視すると、推定値のバイアスが増加することに対処したものである。第1段では抽出を無視して粗推定値を得、第2段ではそれに基づいて抽出率を考慮して推定を行う。このように改良した結果、標本抽出率が上がっても、推定値のバイアスは大きくならないことを、計算機シミュレーション実験により示した。