教員情報
     


  キタヤマ ミツマサ   kitayama mitumasa
  北山 円正
   所属   文学部 日本語日本文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/05
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 花散里と『白氏文集』の納涼詩
執筆形態 単著
掲載誌名 仁平道明編『源氏物語と白氏文集』
掲載区分国内
出版社・発行元 新典社
巻・号・頁 45-64頁
概要 『源氏物語』の女君の一人花散里が住む邸の庭は、泉・遣水・竹や木々を配して、涼を呼ぶ造りとなっている。この庭にはどういう意義があるかを検討し、涼しさのみならず穏やかで心安らぐ人となりを描き出すためであったと考えた。またそれは、白居易の納涼詩を受容して作り出したことを明らかにした。