教員情報
     


  キタヤマ ミツマサ   kitayama mitumasa
  北山 円正
   所属   文学部 日本語日本文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/03
形態種別 論文
標題 『更級日記』の七夕歌
執筆形態 単著
掲載誌名 神女大国文
掲載区分国内
出版社・発行元 神戸女子大学国文学会
巻・号・頁 (12),12-24頁
概要 更級日記に見える七夕歌の解釈を行い、織女が天の河を渡ると詠じていると述べた。また平安時代には牽牛・織女どちらも渡河する表現が併存していることを明らかにした。